本文へスキップ

いろどり法律事務所は京都で遺言・遺産分割など相続の法律相談に力を入れている法律事務所です。

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

特別受益や寄与分について

遺言相続無料法律相談

複数の相続人の中で、一部の相続人だけが、故人から遺贈や生前贈与等の特別の利益を受けた人がいる場合があります。 このような特別受益を無視して手続きをすると、相続で不公平が生じてしまいます。  

そこで、民法は、できる限り公平な相続を実現するために、「特別受益の持ち戻し」という特別のルールを設けています。  

また、これとは逆のパターンで、複数の相続人の中で一部の相続人だけが、故人の財産(相続財産)を増やすことに寄与(また、相続財産が減少するのを防ぐことに寄与)したという場合もあります。

このような場合にも、寄与者が寄与分を取得できるよう法律上配慮がなされています。  

なお、この特別受益や寄与分の精算の問題は、紛争類型の中でも大変難しい部類の議論です。具体的な話や解決の見通しといった詳しい情報をお知りになりたい場合には、当事務所の無料法律相談をご利用ください。

無料電話相談
文責:京都弁護士会所属弁護士松島達弥

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸
6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331